KAWANO

COMPANY

日本におけるファッション市場は、供給過多と呼ばれて久しい時代が続いています。
多くのお客様のクローゼットにはすでに十分な衣服が揃っています。
ファッションの多様化に低価格化が加わった今の時代、凡庸な商品やサービスではお客様の満足を得ることはできません。

1950年に創業した株式会社カワノは、アパレルの小売業としては「老舗」と呼ばれることも多くなりました。
そんな私たちが常に考えていることは「どうしたら他にない存在であり続けることができるのか」の一点です。

魅力的な店としてお客様から評価され続けるためには、時には不合理・非効率的なことにも取り組まなくてはなりません。
それでもファッションを心の糧と感じる方がいる限り、私たちは歩みを止めません。

創業以来の社訓でもある「誠実・よく励め」という理念は、私たち社員一人ひとりの胸に深く刻まれています。
ファッションを愛する企業として、より強くなるために、私たちは変えること・変えないことを追究していきます。

新宿という大きな街で、小さくても光り続ける存在でありたい。
そんな気持ちで日々歩んでいます。

株式会社カワノ 代表取締役社長
川野 勝広

OUTLINE

会社概要

会社名

株式会社カワノ
KAWANO Co., Ltd.

本社

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-26-18

TEL

03-3354-4323

FAX

03-3341-1202

創業

1950年 (昭和25年) 3月

設立

1956年 (昭和31年) 9月

代表者

代表取締役 川野勝広

資本金

5,500万円

事業内容

─ メンズ及びレディースアパレル部門
[ セレクトショップ ]
・KAWANO
・MAGIC CINQ
・MAGIC CINQ UNDERGROUND

─ 不動産賃貸部門
新宿・表参道・神宮前・代官山・下北沢・中野にて
事業用ビル・マンションを展開

販売先

一般顧客

取引銀行

みずほ銀行・三井住友銀行・常陽銀行 
各新宿支店

関連会社

カワノトレーディング株式会社    
資本金 4,000万円
カワノビルディング株式会社       
資本金 4,000万円
株式会社ゼン・ビルディング       
資本金 1,000万円

DEPARTMENT

事業部門

KAWANO
カワノ

東京都新宿区新宿3-26-18 本社ビル 1F・2F・3F
TEL : 03-3354-4321

MAGIC CINQ
マジックサンク

東京都新宿区新宿3-26-18 本社ビル B1F・B2F
TEL : 03-3354-5238

HEAD OFFICE

本社ビル

fig

地下2階、地上7階
延3013.29㎡
新宿区新宿3-26-18

HISTORY

沿 革

[ 創業期 ]1940年頃~1960年頃

戦後間もなく、創業者川野政三・まさ夫妻は二人三脚で古物・質屋業を始めた。
「物のない時代は終わりを告げ、これからは一般男性もお洒落をする時代になる」と確信し、
それまで少しずつ貯めた資金を元手に「紳士服卸商」を創業。

1946年

[ 昭和21年 ]

創業者川野政三・まさ夫妻が五反田にて「川野衣料店」を開業

1948年

[ 昭和23年 ]

新宿角筈にて2店舗目を開業

1950年

[ 昭和25年 ]

神田岩本町にて紳士服卸商として創業

1952年

[ 昭和27年 ]

川野商事株式会社を設立(資本金400万円)

1956年

[ 昭和31年 ]

株式会社カワノを設立(資本金1,150万円)

[ 転換期 ]1960年頃~1980年頃

衣料を取り扱っていく中、時代の流れと共に小売業の台頭を予見。
それまでの紳士服卸商を一切辞め、「紳士服小売業」として大きく舵を切ることとなった。
同時に現本社ビルでもあるカワノビルが完成し、本格的に不動産賃貸業にも乗り出す。

1967年

[ 昭和42年 ]

新宿三丁目にてカワノビル完成(現 本社ビル)
紳士服小売に業態転換
「MEN’S ROUTE KAWANO(現 「KAWANO」)」をオープン

1971年

[ 昭和46年 ]

資本金4,600万円に増資

1977年

[ 昭和52年 ]

アウトレット型店舗「MAGIC CINQ」をオープン

[ 第二創業期 ]1980年頃~2000年頃

1986年、川野伸一が二代目社長に就任。店舗MD面において大きな転機を迎える。
オリジナルブランド「SOS TE NUTO」を発表、自社企画による商品制作も手掛ける。
その一方で、ヨーロピアンテイストを打ち出す商品構成は「カワノ=インポートカジュアル」というイメージを強く印象付けた。
また、メンズアパレルと同時並行して、レディースへも本格参入することとなる。
この他、新規事業として飲食業を開始。
これより2004年までの17年間で、計5店舗を展開した。

1982年

[ 昭和57年 ]

関連会社/株式会社ゼン・ビルディングを設立
(資本金1,000万円)

1986年

[ 昭和61年 ]

二代目社長に川野伸一が就任
オリジナルブランド「SOS TE NUTO」を発表

1987年

[ 昭和62年 ]

飲食事業に本格参入、「MAMA’S Diner新宿」をオープン

1988年

[ 昭和63年 ]

飲食事業2店舗目をオープン

1996年

[ 平成8年 ]

インポート雑貨を取り扱うレディース店舗をオープン

[ 現在 ]2000年頃~

時計・宝飾部門が別会社として独立し、アパレル・不動産賃貸部門を主軸とした現「株式会社カワノ」の骨子が誕生する。
その後、新たな再編を経てカワノグループ4社体制が確立。
アパレル部門としては2度の大規模リニューアルを経て、ドメスティックブランドを中心とした店舗MDが本格始動する。
2013年、川野勝広が三代目社長に就任、現在に至る。

2000年

[ 平成12年 ]

カワノビル大規模改装を実施、「KAWANO UOMO」をオープン
デザイナーズブランドに特化した「MAGIC CINQ UNDERGROUND」をオープン

2006年

[ 平成18年 ]

新たな改装を経て、店舗MDを全面的に刷新、
「KAWANO」をオープン(現 1F・2F・3F)

2008年

[ 平成20年 ]

「KAWANO WEB SHOP」を開設

2010年

[ 平成22年 ]

関連会社 / カワノトレーディング株式会社を設立(資本金4,000万円)
関連会社 / カワノビルディング株式会社を設立(資本金4,000万円)

2013年

[ 平成25年 ]

三代目社長に川野勝広が就任
資本金5,500万円に増資
「MAGIC CINQ/MAGIC CINQ UNDERGROUND」の改装を実施(現 B1F・B2F)

2014年

[ 平成26年 ]

オリジナルブランド「VAGO」を発表